【支援金情報】名古屋市芸術支援 サイト作品発表で10万円

給付金・役立ち情報

お世話になっている方からの情報提供。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で活動の場が減ったアーティストたちを支援しようと、名古屋市は、市が創設する特設ウェブサイトで映像作品を発表した芸術関係者に1人10万円を助成する方針を決めたそうです。団体の場合は、構成員1人当たり10万円で50万円が上限。

 「芸どころ名古屋」を支える芸術家を保護するとともに、家で過ごす人たちに広く作品を鑑賞してもらうのが狙いとのことです。

一日でも早いコロナ収束を切に願っております。

https://www.chunichi.co.jp/s/article/2020051290090220.html?fbclid=IwAR2BtH_kowOdZsU5dQ2daAGwpZxtylGhY2o-AL7aLeyfzVQu7hefc0xoOLQ

コメント