【給付金情報】持続化給付金 解説紹介

給付金・役立ち情報

5月1日から申請が開始された持続化給付金。

大混雑のため、まだ申請がお済みでない方など、分かりやすい解説をして頂いているページがありましたので、ご紹介します。

多くの申請がある中で、5月8日に振り込みがされたのは申請初日の今月1日に受け付けた5万6000件のうち、4割程度にあたる2万3000件。

8日に振り込まれた金額は合わせて280億円になるということです。

一日でも早いコロナ収束を切に願っております。

5/1申請開始!最大200万円が貰える「持続化給付金」とは?要件や計算方法を解説
コロナにより企業活動が危ぶまれる昨今、売上が大幅に下がった企業も多数いることでしょう。この記事では法人企業に最大200万、個人事業主(フリーランス)に最大100万円もの金額が支給される「持続化給付金」に関して、現時点の最新情報を網羅的に解説していきます。
「持続化給付金」支給始まる 初日は2万3000件に振り込まれる | NHKニュース
【NHK】新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた中小企業などに、最大200万円を支給する「持続化給付金」の支給が始まりました。…
スポンサーリンク
給付金・役立ち情報
シェアする
armadillo1986をフォローする
アルマジロ支援コミュニティポータルサイト